« 春が来た | トップページ | 明けの明星 »

2006年3月 3日 (金)

ひし形おすし

2631 先日テレビでみたお雛様のひし形おすし。牛乳パックで簡単に作れるというので作ってみました。一番下にクッキングシートを敷いて、牛乳パックを輪切りにしたものをひし形において、その中に鮭の酢飯を入れたら、ラップをかぶせて指で押さえます。その上にあり合わせの岩のりを入れてまたラップの上から押さえ、卵そぼろのすし飯、岩のり、わさびふりかけいり酢飯をのせて、押さえ、いり卵といよかんなどで飾りつけしました。クッキングシートごとお皿にのせて、シートを引っ張って取り除き、最後に牛乳パックを上に持ち上げると、きれいなひし形のおすしが出来上がりです。のりが映えるように白いお皿にもってみましたが、写真に撮ってみると、お皿は黒っぽいほうがご飯がきれいにみえたのではないかと思いました。次回からは白いご飯は黒いお皿、です。

|

« 春が来た | トップページ | 明けの明星 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ひし形おすし:

« 春が来た | トップページ | 明けの明星 »