« ハンギングバスケット | トップページ | エンドウの収穫 »

2012年5月 2日 (水)

藤と芝桜と牡丹と

6531曜日はあいにくの雨模様となりましたが、バスツアーに参加してきました。8時10分千里中央集合。ここからは2台のバスがでましたが、近畿一円から今回のツアーに合計10台のバスがでたとか。まずは『大歳神社』で千年藤を見学。五分咲きとのことでしたが、かぐわしい香りが立ち込めた境内は見学者の傘の花も満開でした。

6524_3 6532 6530_2

バスの中でお花見弁当をいただき、『永沢寺』 へ。ここは以前一人で電車とバスを乗りついでこようと調べたのですけれど、路線バスの本数が少なくて断念したところだけに観劇もひとしお。斜面いっぱいに色とりどりの芝桜がさいているさまはまさに花のじゅうたんでした。菖蒲園はまだまだでしたが、その奥につくられたビニール屋根の牡丹園では豪華な牡丹の花が満開でした。ガンダーラ彫刻展も見学、極彩色の観音様やとっても近くでみた仁王様は迫力満点。いまにも生き返ってきそうな筋肉質の精悍な体でした。

6535 6540_2 6545 6560 6546_2 6547 6554 6553 6558 6550 6557 6561
6565 6567 6573

次に篠山を散策。えーっ2時間もこの雨の中を歩くの?と最初はうんざりしたのですけれど、お城のまわりをぐるっと歩き、石垣の上から街をながめ、あれこれしているうちに時間がたちました。

6574 6575_2 6579 6580 6582

最後に1時間食べ放題の黒豆ごはんとすき焼きの夕食でおなかも満足して、道も渋滞もなく、8時前には自宅に帰りつきました。

|

« ハンギングバスケット | トップページ | エンドウの収穫 »

花と野菜」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145420/54615377

この記事へのトラックバック一覧です: 藤と芝桜と牡丹と:

« ハンギングバスケット | トップページ | エンドウの収穫 »